社会福祉法人
七尾市社会福祉協議会
人 づくり
組織 づくり
拠点 づくり
     あ す
 〜未来にかがやく地域福祉をめざして〜
3.七尾市社会福祉協議会の組織体制

  
2.七尾市社会福祉協議会とは

 七尾市社会福祉協議会では、行政、地域住民団体(地区の社会福祉協議会、町会、民生委員児童委員協議会など)・事業者・関係機関と連携・共同しながら「くらしをまもる〈個別支援〉」、「つながりをつくる〈地域支援〉」を一体的に行いながら地域福祉を推進しています。

 七尾市社会福祉協議会は、地域福祉を推進する3つの基本方針を定めています
基本方針
1. 支え合いの「しくみ」づくり

2. 支え合いの「こころ」づくり

3. 支え合いの「活動の場」づくり

    第2次地域福祉活動計画…〈詳細ページ〉


 七尾市社会福祉協議会とは   組織体制  会員会費・寄付  地域福祉活動計画  地域福祉推進員
                地域交流活動 
共同募金の配分活動について  地区社会福祉協議会 
                情報開示〈法44条関係〉
4.七尾市社会福祉協議会の事業について〈パンフレット〉

 ◆くらしをまもる
  福祉総合相談
  生活福祉資金貸付事業
  日常生活自立支援事業(福祉サービス利用支援事業)
  福祉機器の貸出
  弁護士による無料法律相談 等

 ◆つながりをつくる
   地域福祉ネットワーク活動支援
  地区社会福祉連合会との連携
  地域福祉推進員の配置
  緊急ファイルの配布
  よりあいの場・配食事業への支援 等
  
 ◆センター事業の受託
  七尾市地域包括支援センター
  在宅医療・介護支援センター
  ふれあい介護七尾社協
  生活サポートセンターななお
  児童センター・児童館
  福祉センター



1.社会福祉協議会とは

 社会福祉協議会は、社会福祉法第109条で地域福祉を推進する中核的な機関として位置づけられており、子どもから高齢者まで、住み慣れた地域で、安全に安心して生活できる社会をつくりあげる使命を持っています。


5.住民会費・賛助会費〈詳細ページ〉

(1)住民会費
 七尾市社会福祉協議会では、地域福祉推進のための財源として会費のご協力をお願いしております。会費は1世帯300円で、町会等を通じてご協力いただいております。

(2)賛助会費・特別賛助会費
 誰もが住み慣れた地域で、支え合って暮らし続けるには、住民の皆さんが主体となって動く地域福祉活動がとても大切です。
 社会福祉協議会は、住民の地域福祉活動を支援する民間の団体(社会福祉法人)として位置づけられております。
 ぜひ、本会の賛助会員になっていただき、地域福祉を支えてくださいますようお願い申し上げます。
 いただいた会費は、七尾市社会福祉協議会が進める地域福祉推進事業の貴重な財源として活用させていただきます。(人件費は除きます)

 〈賛助会費の種類〉

 @ 普通賛助会費・・・個人向け    1口  1,000円
 A 特別賛助会費・・・企業・団体向け 1口  10,000円